ハウスクリーニング

ハウスクリーニングの料金相場を比較、1Kや2DKなどの広さ別料金は?口コミから分かったおすすめ業者

ハウスクリーニングの料金相場を比較、1Kや2DKなどの広さ別料金は?口コミから分かったおすすめ業者

ハウスクリーニングはプロの業者に家中を掃除してもらえるサービスです。

「引っ越す前に家全体を掃除したい」「個人では落とせない汚れがたまった場所を重点的に掃除してほしい」など、いろいろな依頼ができます。

ハウスクリーニングの料金は業者によって異なりますが、おおよその相場があります。

今回は、ハウスクリーニング業者の相場や、口コミで人気の業者などを紹介しましょう。

ハウスクリーニング業者の種類

ハウスクリーニング業者の種類

相場を紹介する前に、ハウスクリーニング業者にはどのような種類があるか紹介しましょう。

家全体をクリーニングする業者

ハウスクリーニング業者の中で最も多いのは、家全体をクリーニングしてくれる業者です。

フローリングのワックスがけからトイレ・風呂・キッチンなどの水回り、排水溝からベランダまでキレイにしてくれます。

家全体の掃除も部分掃除も依頼することができます。

特定の場所を掃除する業者

エアコンなど、特定の場所だけのクリーニングを請け負う業者です。

最も多いのは、エアコンクリーニング業者で、この他、排水溝・屋根・外壁などを掃除する業者があります。

個人では掃除できない場所を掃除してくれるプロフェッショナルです。

外壁、排水溝など、特定の場所が汚れたときに依頼するといいでしょう。

特殊な状況の家をクリーニングしてくれる業者

ゴミ屋敷や、孤独死をした方がいた部屋を掃除する専門の業者も「ハウスクリーニング業者」の一種です。

このような業者は一般的な家からの依頼は受けていない業者もあります。

一般的なハウスクリーニング業者では、ゴミ屋敷の片づけなどは断られてしまうこともあるでしょう。

 

ゴミ屋敷の片づけや特殊清掃を依頼したい場合は、このような業者を依頼しましょう。

ハウスクリーニングの相場

ハウスクリーニングの相場

では、ハウスクリーニングの相場はどのくらいなのでしょうか?

ミサ
ミサ
相場の代表的な例を紹介します。

家全体

1K:1万円代後半~2万円代
2DK:2万円代後半~3万円代
3LDK以上:ファミリータイプの家は、4万円代~

家全体の掃除の相場になります。

たとえば、2階建ての1戸建て、4LDKをまるごと掃除してもらおうと思ったら、4万5千円前後が相場となるでしょう。

家に荷物が全くない状態と、居住している状態では、住んでいる状態の方が相場は数千円高くなります。

 

これは、掃除をする際に家具を移動する手間がかかるためです。

全く家具を動かさなくてよい場合は、費用が安くなります。

部分掃除

部分掃除の相場は以下の通りです。

キッチン:1万円代~2万円
ガス台やレンジ:1万円
浴室:1万円代後半~2万円
トイレ:1万円前後
床:1平米あたり1,000円~1,500円(ワックスがけ含む)
ベランダ:5~6,000円
エアコン:8,000~2万円

浴室、トイレ、洗面所などがセットになった「水回りパック」。

キッチン、ガス台、換気扇がセットになったキッチンパックなどの商品を出している業者も多いです。

水回りパックの相場は15,000円~3万円、キッチンパックは1万円代~2万円代です。

屋根や壁を掃除した場合の相場

屋根や壁の掃除を依頼した場合、1平方米あたり1,000円代が相場です。

ただし、屋根や壁は塗り直しとセットになることが多いので、塗り直しをする場合は1平方米が2,000円~3,000円が相場です。

これに足場台などが加わります。

特殊な状況の掃除を依頼した場合の相場

ゴミ屋敷の片づけは、部屋の広さとゴミの量で決まります。

1Rの場合は4万~5万円が相場です。

ゴミの量が多いほど値段が上がるので、見積もりが必要です。

特殊清掃の場合も同様で、見積もりが必要になります。

ハウスクリーニング業者の値段にばらつきがあるわけ

ハウスクリーニング業者の値段にばらつきがあるわけ

ハウスクリーニング業者には、全国展開している大手の業者と、地域密着型の小さな業者があります。

全体的な傾向として全国展開している大手の業者の方が値段が高めです。

これは、宣伝費や店舗維持費などがかかるためです。

地域密着型のハウスクリーニング業者は、宣伝が自社のHPやイエローページ、口コミだけということもあります。

この場合は宣伝費を低く抑えられるので、値段が抑えられるのです。

大手業者の方が依頼できる内容が多いというメリットもあります。

 

ハウスクリーニング業者の選び方

ハウスクリーニング業者の選び方

この項では、ハウスクリーニング業者の選び方を解説します。

ミサ
ミサ
値段以外のチェックポイントをご紹介します

希望するクリーニングをしてくれるかどうか

業者ごとにクリーニングできる内容は異なります。

たとえば、キッチンの掃除といっても、ガス台や換気扇は含まない業者とセットの業者もあるでしょう。

業者を選ぶ前に、業者にどのような掃除をしてほしいのかを明確にして下さい。

そうすれば、業者も選び安くなります。

希望する日時に来てくれるか

ハウスクリーニング業者は、3月~4月と年末は混み合います。

3月~4月は引っ越しシーズンで、家をまるごと清掃してほしいという依頼が多くなり、年末は大掃除をしてほしいという依頼が多くなるのです。

また、エアコンクリーニングは5月頃から増えだし、7月上旬がピークになります。

この時期は、大手ほど早々に予約が一杯になるでしょう。

ぎりぎりになって依頼したい場合は、地域密着型の業者しかあいていない、ということもあります。

 

希望する日時は早めに定めておきましょう。

口コミ

最近は、「キレハピ」のように、口コミで業者を比較できるハウスクリーニングのポータルサイトもあります。

実際に使ってみた方の感想は、何よりの業者選びの指標になるでしょう。

 

ただし、口コミはサクラもありえます。

短期間に一気によい評価がついている、口コミの内容に具体性が無く短いという場合は、あまり信用しない方がいいでしょう。

値段だけに飛びつかない

ハウスクリーニングの料金は決して安くはありません。

ですから、格安でハウスクリーニングをしますという業者には常に一定の需要があります。

安さだけで業者を選ぶと技術が不十分で汚れが落ちなかったり、家財や家電を壊したのに補償がされなかったりといった問題が出ることもあります。

 

また、格安広告で顧客をつり、高いプランを押しつける業者も残念ながら存在します。

地域のハウスクリーニング業者と比較し、極端に値段が安い業者は選ばない方がいいでしょう。

ハウスクリーニングと家事代行の違い

ハウスクリーニングと家事代行の違い

ハウスクリーニングを依頼しようと思った時、「家事代行と何が違うの?」と疑問に思う方もいるでしょう。

ハウスクリーニングというのは、分解できるところは徹底して分解し、隅々までキレイにするクリーニングです。

例えば、換気扇ならば細部まで分解して掃除をしてくれます。

個人では行えないレベルの掃除をしてくれると考えるといいでしょう。

一方、家事代行は日常的な掃除を行ってくれるサービスです。

掃除ならば、掃除機がけ、スポンジを使った風呂掃除などは行ってくれますが、落ちない汚れをピカピカにといった掃除は期待できません。

その分、値段は安くなっています。

家中をピカピカにしてほしい場合はハウスクリーニング、日常的な掃除をしてほしい場合は、家事代行と使い分けるといいでしょう。

 

そうすれば、汚れがたまることもありません。

口コミで上位に来るハウスクリーニング業者

口コミで上位に来るハウスクリーニング業者

この項では、口コミで上位に上がるハウスクリーニング業者を紹介します。

ぜひ、業者選びの参考にしてください。

イオンのカジタク

イオンのカジタクは、大手スーパーイオングループが運営しているハウスクリーニング業者です。

一般的な掃除と徹底したハウスクリーニングの両方を依頼することができます。

人気の理由

・仕上がり満足補償があるので満足がいくまで掃除をしてもらえる
・大手洗剤メーカーとの提携で洗剤なども安心

イオンのカジタクは、ハウスクリーニングの仕上がりに不満がある場合、もう一度ハウスクリーニングをお願いするという「仕上がり満足補償」という制度を設けており、それが人気の秘密です。

ハウスクリーニングを依頼した際、「思ったよりキレイにならなかった」と不満を持っている人は意外と多いものです。

また、大手洗剤メーカーの花王と提携しており、洗剤類なども信頼がおけるものを使っているのです。

お掃除マスター

お掃除マスターは、一般住宅からオフィス・店舗まで幅広い掃除を請け負っている業者です。

人気の理由

・店舗数が多いので即日訪問もOK
・部分清掃から全体清掃も可能

店舗が多いので、即日訪問も可能、というのをウリにしておりそれが人気となっています。

また、部分清掃から部屋全体の掃除も依頼でき、他社に断られた物件でも依頼できるというのも、口コミで好評かを得られる理由です。

たとえば、マンション全体の掃除を依頼するということもできます。

すまサポ

すまサポは、一般的なハウスクリーニングに加えて、床下清掃や配水管清掃、ゴキブリ駆除などの専門的な掃除を行ってくれる業者です。

人気の理由

・ハウスクリーニング以外の専門的な掃除も行ってくれる
・害虫駆除も依頼可能

「床下にカビが生えて湿気が上がってくる」「ゴキブリが出て困っている」という依頼も引き受けてくれるのが人気の理由と言えます。

一般的なハウスクリーニング業者の多くは、害虫駆除まではしてもらえません。

「ハウスクリーニングと害虫駆除の両方を依頼したい」という方におすすめです。

ピンクスター

ピンクスターも害虫駆除とハウスクリーニングの両方を行っていますが、それに加えて女性スタッフだけを派遣してもらえるサービスが人気です。

人気の理由

・害虫駆除とハウスクリーニング依頼が可能
・女性スタッフの派遣ができる

たとえば、女性のひとり暮らしの家は、業者とはいえ男性が来るのが苦手という方も多いでしょう。

そのような方に対するきめ細かな対応が、高評価の口コミに繋がっているようです。

まとめ:ハウスクリーニング業者は口コミや人気の業者から選ぼう!

まとめ:ハウスクリーニング業者は口コミや人気の業者から選ぼう!

今回は、ハウスクリーニングの相場や業者の選び方などを紹介しました。

要点まとめ

・ハウスクリーニング業者には種類がある
・相場は掃除の範囲で料金が変わる
・料金は業者により値段のバラツキがある
・選び方は希望に添えるか口コミを参考にする

ハウスクリーニングは比較サイト、口コミサイトなども充実しています。

ミサ
ミサ
業者のホームページからだけではなく、口コミなど参考にして選ぶのがおすすめです
あなたにおすすめの記事